ゲーマーな父のためにブログを作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

パチスロの基本的な知識について

知り合いにパチスロを教えてもらいたいという要望をいただきましたので、
今回はパチスロに関する基本的な知識をお話ししようと思います。


《目次》
1.パチスロとは
2.役抽選について
3.小役優先制御・演出について
4.補足


以上、4本立てでお話しします。

1.パチスロとは

パチスロとは、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」の適用を受ける第4号営業店(パチンコ店等)に設置される、スロットマシンに似た遊技機のことである。「パチンコ型スロットマシン」の略称。法律上は「回胴式遊技機」と称する(wiki参照)

長いので、これでいいです。
要はメダル入れてレバー叩いたら回ってボタン押せば止まる機械のことです。

現在パチンコ屋に置いてある機種は「5号機」と呼ばれる型式で、
(1)「ボーナスのみ」で出玉を稼ぐノーマルタイプ
(2)「ボーナスとメダルが増えるゾーン(RT・ART)」で出玉を稼ぐA+ART(アシスト・リプレイ・タイム)タイプ
(3)「メダルが増えるゾーンのみ」で出玉を稼ぐ、ART・AT(アシスト・タイム)タイプ

大まかに分類して以上の3つの機種があります。
基本的なパチスロの考え方を理解するには、まず(1)のノーマルタイプの話をしたほうがわかりやすいと思うのでこちらを話します。




2.役抽選について


パチスロとは「レバーを叩いた瞬間」に「すべての抽選が行われています

どういう仕組みかは、↓の画像を見てもらえれば簡単にわかると思います。
roulette.jpg

ようは、ルーレットです。
レバーを叩いた瞬間、あらかじめ決められたプログラムによってルーレットが回され、当選した役が成立する」ようになっています。

ですので、
『あースイカ揃えたいなー。スイカを狙ってみよう』と狙っても、ルーレットでスイカが成立していない限り、絶対に揃わない仕組みになっています。


なぜそうなっているのかというと、察しの良い方はわかると思いますが
意図的に揃えられるのであれば、目押しが上手な人であれば1回転ごとに「」を揃えられてしまいます。

これでは店は損失する一方で、絶対に儲かりません。

これが役抽選の仕組みです。
実際の確率とは違いますが
roulette2.jpg

簡単に言うとこういう風な確率の分類になっています。



3.小役優先制御・演出について


次は「小役優先制御」ということについてお話しします。
ルーレットの画像を思い出しながら聞いてもらえると助かります。

パチスロには「小役」と呼ばれるものがあります。
(1)リプレイ(再遊戯)…もう一度レバーをたたくことができます。
(2)ベル・コイン…台によって異なるが1枚~15枚の払い出しがあります。
(3)チェリー
(4)スイカ

これらを小役と呼びます。
パチスロにはもう一つ「ボーナス」と呼ばれる役があります。
赤7
青7
黒BAR

などなど。

「小役優先制御」

という名のとおり、たとえ内部的にボーナス役が成立していても「ベル、リプレイ、スイカ、チェリー」といった小役が同時に成立していた場合、どれだけ一生懸命ボーナス役を狙っても、絶対にそろいません。
これが、小役優先制御です。

いま「同時に成立する」というお話しをしましたが、
ボーナスとは基本的にベル、リプレイ、スイカ、チェリーなどの「小役」と「同時」に成立しています。
これを「同時抽選」といいます。
重要な言葉なので、覚えておいてください。
例外として「単独ボーナス」というのもありますが、それは割愛します。


なぜそういう風になっているのかというと、
期待感を煽る「演出」を行うためです。

メーカー発表の情報や、雑誌の情報を見ると公開されていたりしますが、
たとえば「スイカの同時抽選確率は10%」とという台であれば、
ルーレットの中に
(1)スイカ+ボーナス…1/10
(2)スイカのみ…9/10

という2種類のスイカがあることになります。
これらの2種類のスイカは、リール上では判断できないように設計されています。

この制御を行うことによって、
「スイカだ!当たったかな?当たってないかな?ハイ当たってませんでしたー!」
「スイカだ!当たったかな?当たってないかな?おめでとう!ボーナスです!」
という演出を作ることができるのです。


そのため、液晶があり演出が発生するパチスロの大半が

小役成立→演出に発展→○○を達成すればボーナス!→勝利!→ボーナス確定!

という流れの演出を作っています。


この「演出」にそれぞれ「ボーナス期待度の高い演出」や「期待度の低い演出」をランダムで発生させ、ユーザーを「煽っている」のです。

これがパチスロの仕組みとなっています。




4.補足


補足1.リーチ目
パチスロを打っているとよく「リーチ目」という言葉を目にします。
リーチ目とは「内部的にボーナスが成立しているが、ボーナスとはかけ離れた位置で図柄を停止すること」によって、出現する出目のことです。
要するに、パチスロとは出現した出目によってボーナスに当選しているかしていないかを判断することができます。

これはたとえ「ボーナス確定!」画面に到達していなかったとしても揃えられる状態であることを示唆しています。


補足2.確定演出
パチスロにはリーチ目の他に「確定演出」と呼ばれるものもあります。
わかりやすい例でいうと、台枠が「レインボー」に光る、もしくは液晶上にレインボー色のものが表示される。という演出です。
この場合、たとえリーチ目が出ていなかったとしても「内部的にボーナスが成立している」状態が確定します。

※機種によってレインボーが確定ではない機種もあったりしますが…



パチスロは、リーチ目と確定演出によって素早くボーナスを察知することが楽しみであり、重大な要素です。
なぜ早く察知する必要があるのかは、機会があったらまた説明します。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/25(月) 19:40:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<マジカルハロウィン5について① | ホーム | 武器と島ハードとカジノ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oppaiookii.blog55.fc2.com/tb.php/4-e33bbb79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

奇特な人の数

プロフィール

ブタさん

Author:ブタさん
ゆとり世代ゲーマー。ファイナルファンタジーで育ち女神転生でおかしくなってシスタープリンセスでオタクになりました。

月別アーカイブ

カテゴリ

グランブルーファンタジー (2)
FFRK (0)
未分類 (8)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。