ゲーマーな父のためにブログを作りました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

偉そうに赤BIGを狙うな

マジハロ5については前回の記事で以下のように説明しましたが


赤7BIG
=1/2048
青7BIG=1/1024
異色BIG=1/640
REG=1/340

あくまでこれはレバーオン時の期待値であることを念頭においてください。

その上で、中段チェリーおよびカボチャリプレイは成立すれば100%赤7BIGです。
つまり、中段チェリーが止まらなかった場合、その時点で赤7の確率は1/2048ではなくなります。

カボチャリプレイ成立時は通常時であればレバーオンでカットインが入るため、レバーオンでカットインが入らず、さらに中段チェリーも揃わなかった場合は、赤7の確率は著しく低下します。
ART中は揃ってもただのストックか赤7付きのカボチャリプレイかわかりません。




実際に成立役別のボーナスの振り分けを見てみましょう。
42fee1295615e8bc99b52115e7334fa6.png


もう打った人ならわかると思いますが、この台のメインボーナス当選契機は「強チェリー、スイカ、チャンスリプレイ」の3種類です。

その3種類ともに、赤7の確率は5%程度と非常に低い確率です。
逆に、REGの確率は50%以上です。

ということは「強チェリー、スイカ、チャンスリプレイ」のどれかが成立し、演出に発展したとします。
その時点で、仮に当たっていたとしても1/2でREGです。


パチスロの基本的な仕組みを理解せずにただ打ってるだけの人間で、マジハロのような純ボーナス機を打つとレア小役から演出に発展すると赤7から狙い始める人がいますが、単なるアホですので絶対に真似しないでください



ここまで言えばわかると思いますが、赤7から狙い始めるのは長い目で見てコインロスが非常に大きいです。
赤7の1/2048ということは、一日8000回転の平均4回
REGの1/340ということは、一日8000回転の平均23~4回

その差およそ20回です。
REGから狙いに行って赤7が成立してた場合のコインロスと、赤7から狙いに行ってREGが成立してた場合のコインロスでは比べるまでもないということです。



パチスロで必要な知識は、仕組みさえわかっていれば小学生でもわかるレベルの算数です。
目押しなどのスキルはその後、ゆっくりと覚えていってください。
スポンサーサイト
  1. 2016/08/16(火) 19:14:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コマ滑りの楽しさ | ホーム | なぜボーナスを早く揃えないといけないのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://oppaiookii.blog55.fc2.com/tb.php/10-c46e6c95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

奇特な人の数

プロフィール

ブタさん

Author:ブタさん
ゆとり世代ゲーマー。ファイナルファンタジーで育ち女神転生でおかしくなってシスタープリンセスでオタクになりました。

月別アーカイブ

カテゴリ

グランブルーファンタジー (2)
FFRK (0)
未分類 (9)

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。